「ジェンダー平等が社会を変える」を開催しました!

「ジェンダー平等が社会を変える」~北京女性会議から25年 わたしの思い わたしの一歩~

2020.02.11

女性の人権や社会的地位をテーマに北京で開催された国連・第4回世界女性会議から25年がたちます。25年前と今とで、社会はどう変わったのでしょうか。グローバルから草の根まで、そして多世代の視点から「ジェンダー平等に」向けて、今後何が必要で、どういった行動をしていくべきかを共に考えましょう。

日 時:2020年2月16日 日曜日 14時~16時30分
対 象:どなたでも
参加費:一般800円 学生500円
場 所:大阪YWCA本館(大阪市北区神山町11-12)
問合せ、申込み:tel  06-6361-0838
                     mail  info@osaka.ywca.or.jp

主催:公益財団法人 大阪YWCA 女性エンパワメント推進チーム
協力:UN Women日本事務所、国連ウィメン日本協会大阪

【プログラム】
◎第1部 基調講演
三輪 敦子さん(アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪)所長、SDGs市民社会ネットワーク共同代表理事)
北京女性会議から25年:変わったこと・変わらなかったこと~変革を起こすために

山口 慧子さん(公益財団法人日本YWCA幹事・「北京+25」ユース・タスクフォースメンバー)
ユースを意思決定の場に~UN WOMENユースタスクフォースやYWCAの活動から見えた世界のユースの声~

◎第2部 パネルディスカッション
第1部の三輪敦子さん、山口慧子さんに加え、
山口 敦子さん(性暴力に反対するフラワーデモ大阪 主催)
小郷 あかりさん(関西学院大学2年生 ジェンダーに基づく暴力反対キャンペーン主催)
辻 加代さん(北京女性会議NGOフォーラム参加・大阪YWCA女性エンパワメント推進チーム委員)


一覧に戻る