大阪市立都島区民センターは市民の交流の場や活動の場として、
どなたでもご利用いただける施設です。

インフォメーション

A: 新型コロナウイルス感染症にかかる都島区民センターの使用料・利用料金の減免措置について (令和2年7月10日)

B:新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言の解除を受けた、緊急事態措置の緩和に関するお知らせ (令和2年6月1日)

C: 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止に向けた対応として

 都島区民センターの施設の利用をキャンセルされた場合の取扱いについて 

(令和2年5月27更新)
D: 行事、イベント等を行う場合は、感染を少しでも防ぐために、以下の事項を遵守してください。
誓約書
  の提出をお願いいたします。誓約書提出のお願い<令和2年6月5日更新>)

1)  人と人との距離等について、3密(密閉、密集、密接)の回避を行うこと。

(2)  開催中は常に室内の換気を行うこと。

(3)  参加者間の距離を2m以上確保し、お互いの接触は避けさせること。

(4)  マスク着用の徹底及び消毒液をご用意いただき、会議室・ホールの手に触れる箇所や設備を適宜消毒すること。また、物品についても、使用後消毒をして返却すること。

(5)  参加者の体温を測り、熱のある方や体調のすぐれない方は入場・利用させないこと。

(6)  発熱や軽度であっても咳や咽喉痛などの症状がある人は入場しないように呼びかけること。

(7)  人と人が対面する場合(2mの距離を確保できない場合)は、アクリル板・透明ビニールカーテンなどで遮蔽すること。

(8)  利用者(ないしは観客)同士が大声で会話を行わないように周知すること。

(9)  鼻水、唾液などが付いたごみは、ビニール袋に入れて密閉して持ち帰ること。

(10)混雑する場合には入場制限を行うこと。

(11)演劇等の場合は演者の発声による飛沫感染対策として、前方席の使用を控えるなどにより、演者と客席の距離(5mを目安に)を確保すること。

(12)入退出時(入退出時の行列含む)や集合場所等において人と人との十分な間隔(2mを目安に)を確保すること。

(13)少人数で滞在時間が短くなるよう工夫すること。

(14)適切な換気が行われるとともに、人が入れ替わる場合は消毒を行うこと。

(15)展示等を行う場合、配置の工夫や一方通行の設定により、施設内の移動においても人と人との十分な距離(2mを目安に)を確保すること。

(16)大阪コロナ追跡システム(利用者のQRコードへの入力)の登録・利用に協力すること。

(17)感染が発生した場合に備え、個人情報の取り扱いには十分注意いただきながら、参加者の氏名・連絡先を把握すること。

(令和2年5月29日)

  受付時間のお知らせ

貸室予約・使用料納付および使用料の還付事務の受付時間は

9時30分~20時30分となります。

さくら通信vol.66を発行しました

令和2年度区民ギャラリーの申し込み受付
 
※都島区役所正面玄関フロアにあるギャラリーです。

交通アクセス

都島区民センター(1、2階)と都島図書館(3階)は同じ建物内にあります。

〒534-0027 大阪市都島区中野町2-16-25
電話:06-6352-6100  FAX:06-6352-8411
開館時間:午前9時30分~午後9時30分
休館日:年末年始(12/29~1/3)

JR JR環状線「桜ノ宮」駅、「京橋」駅より徒歩約10分
JR東西線「大阪城北詰」駅より徒歩約10分
オオサカ
メトロ
長堀鶴見緑地線「京橋」駅より徒歩約10分 
谷町線「都島」駅より徒歩約15分
大阪シティ
バス
都島区役所前下車すぐ
都島区民(みやこじまくみん)センターでは、火事(かじ)や地震(じしん)などが起(お)こったときのお知(し)らせに「やさしい日本語(にほんご)」を取(と)りいれています。お知(し)らせはここを押(お)してください。(平成29年2月22日更新)

都島区民センターは都島区さくらネットワークが
指定管理者として管理・運営しています。
都島区さくらネットワークは
一般財団法人大阪市男女共同参画のまち創生協会グローブシップ株式会社
共同事業体です。