事業者のみなさまへ

学校・教育関係の方へ

男女共同参画の授業をお届けします「学園出前セミナー」


【デートDV防止教育】

「デートDV」とは結婚していないカップル間(つきあっている恋人同士の間など)で相手を思い通りに動かすために使われる、あらゆる種類の暴力のことを言います。10代の若者にデートDVについての正しい知識を分かりやすく説明し、問題解決に必要なことを自ら考える機会となるよう、実施するプログラムです。
○● 授業の目的 ●○
①デートDVについて正しい認識をもつ
②自分自身や身近な人が暴力被害に遭った場合の対処法を学ぶ

【中高生のためのキャリア教育】

子どもたちが社会人・職業人として自立していくために、生きること・働くことについて考える機会は、とても重要です。一人ひとりの個性や能力を活かし、未来をはぐくむために考える機会を提供するキャリア教育のプログラムです。
○● 授業の目的 ●○
①働くことの意義や楽しさを伝え不安をとりのぞく
②性別にとらわれない、個性を活かしたキャリアプランをもつ

対象 中学校・高校・専門学校・短大・大学(公立・私立は問いません)
内容 テーマに関する専門の講師を手配し、講義またはワークショップ形式で研修を実施します。
*ワークショップ形式の場合は90分程度の時間設定が必要です。
費用 有料
お問い合わせ 大阪市男女いきいき財団
電話06-7656-9040

参加者(学生・教員)の声

・DVDや海外のCMなどを見せてもらって、デートDVについてよく知りました。とてもわかりやすかったです。(高校2年生女子生徒)
・特に中・高生の間では「力」がものをいうときでもあるし、「性」についても上下で判断し
がちなので、学習が早ければ早いほど、今後の人生が大きく左右されると感じました。
(高校3年生男子生徒)
・学校内だけで対応できない場合の連携で学外とどうつながるか参考になりました。「男子校だから・・・」という気持ちがありましたが、今後、説明の必要性を感じました。(教職員)

図書・DVDの特別貸出

学校での人権研修に役立つテーマ(デートDV、LGBTなど)の図書も多数所蔵し、特別貸し出し(図書15冊・DVD5本、3週間)していますので、お気軽にお電話でご相談ください。06-6770-7200(代表番号) 

デートDV防止啓発教材DVDの販売

デートDV防止に向けて、大阪市内の高校または専門学校の学生たちと啓発教材を作成しました。事例を紹介しながら、どのような暴力がデートDVなのか、分かりやすく説明しています。人間関係が広かっていく、思春期から青年期の人権意識を高め、今後起こりうるDVを予防することを目的とした、人権研修にピッタリの教材です。

販売価格 2,000円(送料別途)
上映時間 約23分
制作・発行 大阪市男女いきいき財団
制作年 2014年
制作協力 大阪市立デザイン教育研究所、大阪府立市岡高等学校、あべの翔学高等学校([旧高名]大阪女子高等学校)、大阪スクールオブミュージック専門学校、大阪ダンス&アクターズ専門学校、ヴェールルージュ美容専門学校
協賛 DV被害者支援のための「夕陽丘基金」、ハードロックカフェ大阪
監修 細見三英子(夕陽丘基金運営委員)
お問合せ 大阪市男女いきいき財団(電話06-7656-9040)
注文書 こちらからダウンロードしてください(PDF)

学生の方へ

女性のキャリア形成をサポートする「ハッピーキャリアプログラム」をはじめ、その個性と能力の発揮を促すため、年齢・性別・ライフステージが異なる多様なニーズに応えながら、知識やスキル、技能の習得、人材の育成などの学習機会を提供します。

インターンシッププログラム

クレオ大阪の事業に従事しながら、働くうえで必要なコミュニケーション力を身につけたり、将来のキャリアを考えるきっかけにしていただくことができます。実際に仕事を体験して、就職活動に役立てたい方、社会的ミッションを持った施設に関心があり、事業運営に参加したい方、将来のことを考え始めてはいるけれども、何から始めていいかわからない方、インターンシップにチャレンジしてみませんか?

大阪市立特別支援学校様現場実習の受け入れ

特別なニーズがある生徒の皆様にも職場体験を機会を広く提供するため、依頼に応じて受け入れを実施しています。

参加者(学生)の声

・自分の仕事に対する責任感など、社会人とアルバイトとの違いを実感しました。

・職員の方それぞれ違った仕事をしているように最初は思っていたが、その一人ひとりの頑張りから施設が運営されていることを感じ、1人で頑張るだけでなく、多くの人と関わりを持ち、お互いに助け合うことが大事だと思いました。

・今後自分が何をしていかなければならないかがわかりました。就職活動に向けての課題も見つかったことが役立ちました。

ガールズ相談

「性・からだ」「友人や家族」「進路」のことなど、相談してみませんか。名前を言わなくてもOKですので、お気軽にお電話ください。

相談日 毎週木曜日 10時~20時30分
相談電話番号 06-6770-7700
予約・
お問い合わせ
クレオ大阪女性総合相談センター

情報提供

クレオ大阪中央の情報・図書コーナーでは、10歳~14歳くらいの女の子のための「つぼみ文庫」を設け、女の子が主人公の物語(小説など)や、友達との関係に悩んでいたり、将来どんな仕事をしようかな、思春期のこころやからだのことなど、親や友達に話しにくい内容について、少しでも不安がなくなるような、おすすめの本を紹介しています。