大阪市男女いきいき財団について

代表あいさつ

大阪市男女いきいき財団は、1993(平成5)年2月に設立され、来年2月には、30周年を迎えます。これまで、地域の皆様や女性団体・NPO、大学・学校・企業、自治体、全国の政令指定都市男女共同参画センター等と幅広く連携しながら、大阪・関西における男女共同参画社会の形成を推進する中核的な役割を果たしてまいりました。

多くの皆様のご理解とご支援、ご協力の賜物と厚くお礼を申し上げます。

 

新型コロナウィルス感染症の拡大は、社会や経済の様々な面で大きな影響を及ぼし、私たちの日常も様変わりしました。

これからのWith/Afterコロナでは、コロナ前の働き方・暮らし方に戻さず、あらゆる課題に対しての制度や慣行・意識について、ジェンダー・ダイバーシティの観点から変革していく必要があると考えております。

 

女性と男性、全ての人の多様性が尊重され、可能性が広がることで今までにない新たな価値が生まれる社会、平等かつ公正で豊かな社会を皆様と共に創ってまいりたいと存じます。

引き続き皆様のご支援・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


2022(令和4)年7月





  

  一般財団法人大阪市男女共同参画のまち創生協会 
  理事長  京極 務

主な経歴

  • 大阪市市民局長、大阪市契約管財局長、大阪市副市長
  • 公立大学法人大阪市立大学 副理事長
  • 大阪市高速電気軌道株式会社 監査役
  • 公益財団法人大阪国際平和センター 代表理事