令和4年度大阪市男女共同参画普及啓発事業

イベント・講座案内

令和4年度大阪市男女共同参画普及啓発事業

2022.10.07 EVENT

令和4年度大阪市男女共同参画普及啓発事業(大阪市受託事業)

人生100年時代を迎え、女性や男性、誰もの生き方、家族の姿やあり方は多様化しています。

『わたしのあたりまえ』が『あなたのあたりまえ』・『みんなのあたりまえ』ではない今、

男女共同参画・ジェンダー平等の視点で、

毎日の身近な生活の場面を振り返ってみる機会を提供する事業です。

 

自分の中、社会の中にある性別やジェンダーに基づく思い込みを気づき、

少し自由になって、自分らしく生きるために、ちょっと学んでみませんか?

 

プログラム

映画『サンドラの家』上映会&解説トーク※終了しました

『大学生とツナグ男女共同参画プロジェクト』&ジェンダーワークショップ

■「女性に対する暴力をなくす運動」の期間における啓発

映画『サンドラの家』上映会&解説トーク ※終了しました

・日時:11月26日(土)

      12時30分開場 13時開演
・定員:250名(事前申込・先着順)
・対象:大阪市内在住・在勤・在学の方
・会場:大阪市立男女共同参画センター東部館(クレオ大阪東)ホール
           〒536-0014 大阪市城東区鴫野西2-1-21
    HP
    TEL:(06)6965-1200

   

日常生活の中にも潜む女性への暴力。アイルランドを舞台にシングルマザーの貧困やDVをテーマにした映画の上映と解説を通して、暴力のない社会のためにできることを考えてみませんか?


 

共催:DV被害者の保護・自立支援のための夕陽丘基金

男女共同参画×大阪成蹊大学×デザイン

『大学生とツナグ男女共同参画プロジェクト』

若い世代へむけた啓発を同世代の学生とともに考え、ともに創る共創プロジェクト。

「知る」×「学ぶ」×「考える」×「行動する」をモットーに

ジェンダー平等社会をめざして、啓発パネルと動画を作製します。

オンラインでのジェンダーワークショップに参加したり、

SNSやホームページでの作製過程の発信を見たりしながら、

ともに考え、ともに創るプロセスを共有しましょう!

オンライン・ジェンダーワークショップでは、

『なぜ、DVや児童虐待が増えているの?』

『結婚と家族を取り巻く状況はどう変わった?』

『生活の中のケア労働の分担ってどうしてる?』

をテーマに、いろんな人の意見や疑問、『あたりまえ』を知り、

自分の中のアンコンシャス・バイアス(無意識の思い込み)について

考えてみます。

 
本事業の※メイキングストーリーを順次更新中。ぜひご覧ください。
※11/16(水)更新しました

オンライン・ジェンダーワークショップのご案内

#1 オンラインワークショップ  
ライブ配信 10月26日(水)12:30~12:45

テーマ『多様な家族のあり方』
人生100年時代、家族の姿やあり方が変化している中、家族や結婚って、
どんなイメージがありますか? 家族のカタチを100パターン考えてみましょう!

 #1のオンデマンド配信はこちらから


※再生リストはこちらから




#2 オンラインワークショップ  
ライブ配信 11月10日(木) 20:00~20:30
テーマ『家族のケアの役割分担』
子育てや介護、生活の中のちょっとした家事って、誰がどんな風に役割分担していますか? 誰かに役割や負担が偏ったりしていないか、チェックしてみましょう!

#2のオンデマンド配信はこちらから
 

#3 オンラインワークショップ  
ライブ配信 11月19日(土) 10:30~10:45
テーマ『DV・児童虐待』
相手のことを暴力で思い通りにコントロールしようとするDV、児童虐待。
どうしたら暴力に気づけるのか? どうしたら相談しやすくなるのか?一緒に考えてみましょう!

#3のライブ配信はこちらから


【参加方法】
 事前予約も申込もいりません。配信時間に、配信URLからご参加ください。

 

▶情報発信サイト *ぜひ、フォローをお願いします!

Twitter

 大阪市男女いきいき財団 @osakadanjoiki2

Instagram

 クレオ大阪中央(大阪市立男女共同参画センター中央館)creo.chu_o

Facebook

 大阪市男女いきいき財団

 https://www.facebook.com/odj.ikiiki/

一覧に戻る